約束だって破りたい

オレンジの男しか好きになれない

関ジャニ∞とわたしのはなし

わたしがジャニーズにハマりだしたのは、大学生の頃。 かなり遅めのスタートである自覚はある。思春期の頃なんて全く興味がなかったし、一生ハマらず生きていく自信があった。どうしてこうなった。 そんなわたしでも、顔と名前がわかるレベルの知識を持つグ…

彼と私たちの内緒のはなし【If or…Ⅹ鑑賞の記録】

ご縁があって、観劇してきました。 If or…Ⅹ 2018.02.19@サンケイブリーゼホール ※ネタバレあります、注意! ※ほとんど自分のための備忘録 ※勢いで書いてるから追記・曖昧な記憶のオンパレード ありがたいことに、昨年自担の舞台*1についてきてくれた友人…

アマデウスとわたしのはなし

アマデウスが、もうじき千秋楽を迎える。 わたしが見に行ったのは9月の終わりで、「まだ1か月近くも、彼はあの舞台を戦うのか」としみじみ思った。それがもうじき終わりを迎える。 ぽつりとこぼしたわたしに、妹は「さみしいね」と返した。それが昨日の夜。 …

畜生、ふざけんなというはなし

「あ〜下唇が、凄く乾燥してますね」 以上、先日化粧品コーナーでTUをお願いしたBAさんの印象に残りまくった一言である。 リップのTUを依頼したので、「さてついでに唇のコンディションを見てやろう」という親切心の一言だったのだと思う。 その前に「今何か…

じぶんのはなし

「わ~はてなブログ面白いな~自分も書き始めたら文章力上がるかな~」 という、文章化した時のミーハー度がえげつない理由で始めてみましたはてなブログ。 「ところで最初の記事って何を書いたらいいの?」という見切り発車おばさんにもやさしくはじめのテ…