約束だって破りたい

お前が好きさ、大好きさ!

関ジャニ∞とわたしのはなし


わたしがジャニーズにハマりだしたのは、大学生の頃。

かなり遅めのスタートである自覚はある。
思春期の頃なんて全く興味がなかったし、一生ハマらず生きていく自信があった。どうしてこうなった。

 


そんなわたしでも、顔と名前がわかるレベルの知識を持つグループが2つ。

嵐と、「関ジャニ∞」である。
嵐もそうなのだが、周囲にファンが多いのが原因だと思う。中学時代の友人は緑エイターだった。そいつとの日常会話の中には大体「たっちょん」が出てきていた為、その繰り返しで、自然に覚えてしまった。
さらにわたしは関西出身、安田くんとは同郷である。かこつけて、関ジャニにお金を使うときは「ふるさと納税」とか言ってる。
そのためか、ついついテレビで安田くんを見ると応援してしまう自分がいた。


そんなエピソードもあり、勝手に親近感を抱いていた関ジャニ∞

 


そしてわたし自身もジャニオタとなり、いろんなグループを研究する日々。あるじゃないですか、そういう時期………
そんなとある日、友人から、「このステージがヤバいから一緒に見よう」と勧められる。それが「十祭」、ヨコヒナのtornだった。

 

 

十祭(通常盤)  [Blu-ray]

十祭(通常盤) [Blu-ray]

 

 


第一印象:な ん だ こ れ ???


わたしの知っている村上くんじゃない。金髪の彼は横山くんという人だろうか?彼は本当に関西生まれのあんちゃんなのか?どっかの貴族階級の御生れでは???えっ待ってというかこの良曲は何!?

 

そしてそのまま流れ続ける十祭。

 

「なとり、丸ちゃんのこと気になるって言うてたよな?」と声をかけてくれる友人。tornから帰ってこれず、「そうやね」と生返事のわたし。


この頃の丸ちゃんの印象といえば、「初恋の鵺野先生(実写版)」だった。少なからず、「素敵な人だ……」という好意フィルターは作動していました。

そんなわたしに「この後死ぬで」と、突然の死刑宣告を突きつける友人。おもむろに流れ出すアコギ。

 

そうです、丸ちゃんの「わたし鏡」です。

あれ現場の丸山担の方は生き残れたのだろうか。わたしは死んだ。なんならその勢いで円盤ポチった。

 

後日、届いた十祭を改めて視聴。「なるほどエイト10周年なのね。」「えっこんな雨の中でライブするの?」等々、普通なら購入前に知るべき要素に驚きつつ、始まる本編。
出だしの衣装かわいいな〜これは知ってる曲だな〜〜と思いつつ見ていると、流れ出す「モンじゃい・ビート」。お神輿トロッコの前でおちょけているびっしゃびしゃの丸ちゃん。そしておもむろに飛ばされる投げキッス。

 

H A ????????????

 

いやほんっっと訳がわからなかった。
なんだ今の投げキッスは。可愛いが過ぎる。なんなら5回は繰り返し見た。(※愛が重たいゴリラのコメント)
視聴前までは「エイト兄さんな〜丸山くんが可愛いと思うけど推しが決まられない〜〜」なんてほざいてたが、落ちた、完全に即落ちボンバーだった。WESTに先に出会っててよかった。タイミングによっちゃあ自担が変わっていたかもしれない。

 

丸山隆平、なんなんだ。かっこいいじゃん……

 

そんな気持ちを抱いた割には、「テレビで見たら気になる」程度の距離感を続けていたわたしと関ジャニ∞

それが今になって、どうしてこんな記事を書いているのか。

 

 

端的に言うと、2017年7月のJAM魂に参戦したからです。


すっかりハートを掴まれてしまいました、関ジャニ∞に。一応言っておくけど、担降りじゃない。


友人(村上くん推し)から誘ってもらったのがきっかけ。友人の職場の先輩がエイターで、チケットがあるからよければと。そんなん行くに決まってるやん……わてらお祭り大好き関西人。

根が真面目なので、「どうせ行くなら……」と予習がてら関ジャニの動画・楽曲を漁るオタク。もともと「いきなりドッジ」は見ていたこともあり、よく見ていたのが関ジャニクロニクル。これがめっちゃ面白い。

 

メンバーのキャラがよくわかる「いきなりドッジ」は勿論のこと、意外と天然な村上くんが見れる「英会話伝言ゲーム」、コンビ間の関係性がうかがえる「ふぁぼられタイムライン」。その他の企画も、彼等のキャラクターを引き立てる作りになっており、番組として面白い。全員のキャラを知りたくて、コンサート前は暇さえあれば見ていた。なんで全国放送じゃないの……orz

 

あと、楽曲も良曲揃いで驚いた。
コンサートに参戦するなら…と購入した「ジャム」 、飽きる曲がひとつもない。

 

ジャム(通常盤)

ジャム(通常盤)

 

 


何より印象的だったのがバンドサウンドの多さ。「演奏ができる」というのは関ジャニの強みだと知っていたが、ここまで色濃いとは。
楽曲で思い出したが、「関ジャム」も番組として好き。音楽番組・アーティストがゲストという下手すれば敷居が高くなりそうな括りの中、あの親しみやすさはすごい。そしてまったく蛇足にならないジャムセッション。毎回録画を入れて楽しみにしてる。
最近kinkiが取り上げられた際、kinkiオタの妹が「こんなに丁寧に作られてるの……関ジャニのオタク羨ましい……」と感動してた。それな。


そうして挑んだJAM魂。

 

一言いいですか。めっっっちゃ良かった。

ゴリゴリのバンド編成から始まって、踊らさせられて、タオルを振り回すあの興奮。
「勝手に仕上がれ」の「丸山!!!!」が出来たときは流石に泣いた。正直、ここまで予習していても「アイドルのライブでバンドとは……?」と思っていたけど、全然違和感がない。「Tokyo Holic」は恥ずかしながら現場が初見だったが、帰路で必死にどの版収録か友人と調べまくった。そしてポチった(勢いは十分のオタク)

それだけでも十分なのに、「JAM LADY」を皮切りに始まるアイドルパート。「えげつない」では彼等の持ち味、おふざけもふんだんに。
そしてアンコールの「純情恋花火」。
擦り切れるほど見た十祭で、その威力は知っているはずだったが正直想像以上だった。
20代もそこそこで、友人と「キャー!!」って声あげて抱き合うなんて思ってなかった 。YUKATA………!!!

 


数日後、そこにはFCに入会するオタクの姿がーーーーーーー

 


非常に長くなった割に、駆け足感が否めないが、以上がわたしが関ジャニ∞に沼るまでの過程である。


そしてなぜ今これを書いているのか。

関ジャニ∞の印象ビフォーアフター」を残しておこうと思ったから。
長いことハマっていると、何かと当時の印象と現在の印象が変わってて面白い。わたしそういうの振り返るのが大好き。人のを見るのも好き。
WESTの初期印象は残していなかったため、記憶を辿るしか方法がなかった。その際ひどく後悔したので、「関ジャニは残しておこう……」と思い立ったのがきっかけである。つまり、自分のためなのです。

絶対ないとは思うけど、もし「関ジャニが気になってたらこのブログに辿り着いてた〜!」というジャニオタが居て、なにかの参考までは行かずとも楽しんでもらえたなら幸い。古参エイターさんがもし発見してしまったなら、どうか、どうか生暖かい目で見守ってほしい。

 

〜独断と偏見しかない関ジャニ∞ビフォーアフター

※年齢順、敬称略
※まじで独断と偏見しかない。ごめんなさい。

【横山 裕】
before:
tornにて金髪だった、ヒルナンデスに出てるお兄さん。おそらく上流階級の人間。だってお顔が上品すぎる。

after:
愛すべき最年長。上流階級の出身かと思いきゃ、非常に親しみやすい感性の持ち主だった。24時間共同生活の部屋着がまさにそれ。
どうやら上流階級の出身ではないけれど、やはりお顔が綺麗。エイトレンジャーのストーリー、キャラも彼原案と聞いて、ブレイン枠なのかなと勝手に思ってる。MCや番組からも(距離があるという意味ではなく)あえて、3歩後ろからメンバーの立ち位置や動きを見てる印象。

なのでツッコミ枠なのかな〜と思ってたら、免許証紛失伝説があったりして、意外とぽやぽやしててすき。
大ヨコヤマクッキングの際、「これこの前やったから……」とニヤニヤしながら知識を出してくるのが可愛らしくて大好き。あとツボに入った時に一気に年齢が下がるのも好き。かわいい……!ただしお顔は綺麗。振り幅どうなってんだよ。あとお肌もどうなってんだよ。

トランペットを自身の楽器に選ぶ、メンタルの強さがすごいなと思っている。神ちゃんも話してたけど、メンタルがもろに反映される楽器ですよね……?わたし絶対選ばへんもん。「自分にできないことをする」というのもあって、すごいと思う。
フトコロノカタナで、「あしたはできる」と練習していた姿が印象的。映画主題歌の「なぐりがきBEAT」がトランペットソロから始まるのは、その努力の賜物のようでとても感動しました。
どうでもいいけど、横山さんの音は3rdトランペットっぽいよね。アンコンとかで引っ張りだこなタイプの音だよね。と吹奏楽ネタをぶち込んでおきます。

 

【渋谷 すばる】
before:
歌が上手。短髪ヒゲのイメージが強い。それもあってか、ちょっと怖そうなイメージ。あと会話時のピー音が多い。

after:
圧倒的なセンター。
個人的に一番、ステージにいる時とバラエティに出ているときの印象が違う人。わたしが今まで知っていたすばるくんは、ステージ上の方が割合多かったのかな。

村上推し渋谷強火の友人から聞く話によると、アイドルをしたくなかった時期があった(意訳)とのこと。それを経てのメトロックの「関ジャニ∞ってアイドルやってます!」は非常にエモい。それを聞き、実際に見て、怖い→根っからのステージに生きる人なのだという印象変化が。
短髪ヒゲのイメージが強いから、今のビジュを見たとき「ん”!?」となった人でもある。あら〜かわいい……このビジュで着るスウェットが似合っててかわいい。天才ジーニアス。

歌声が素晴らしい!元々力強い声のイメージがありましたが、今は更にのびのびと歌っている気がする(語彙力)
バンドサウンドに負けない声の強さに、いつも心のやわらかいところをギュゥウウンと揺さぶられされます。
すばるくんの声といえば、「無責任ヒーロー」の「みんながみんな 不安を抱えてうつむいてるぜ」というパートがわたしとっっても好きで!(唐☆突)
いい意味で、調和をぶち壊す・斬り込んでいくような華のあるボーカル。でもよくよく聞いたら「JAM LADY」の「不安で不安定〜」や、「Traffic」の「美人なお姉さん」のような色のあるパートもお上手。心をギュゥウウンってされます(語彙力)
えっ待って…?すばるくんすごくない………?(今更)

あと、バラエティを見るようになって感動したのがギャクセンス!すばるくんの言葉選びやポツリと話す感想が毎度ツボ。上地くんとのいきなりドッジで披露していたリーブ21の社長のモノマネがドツボ過ぎて、一時期ずっと見てました。尚今も落ち込んだら見てます。飽きろよ
あとシモの話になるとキラキラするのがかわいいなと思う……(笑)


【村上 信五】
before:
レコメンでばどがお世話になってます、仕事人なお兄さん!マツコと夜更かししたり、なにかとMCのお仕事が多い気がする。夜更かしのイメージが大きいので、お笑いのお仕事の方が多いのかな……?

after:

待って ダンス めっちゃ上手じゃない?

JAM魂に参戦して一番驚いたのは、ヒナちゃんのダンス!!(大声)
本当にお上手……!よくよく調べて見たら、ジャムセッションモー娘。perfumeとコラボしてた。くそ〜コンサート前に気づいておきたかった!ちゃんと気づいた上で見てみたかった!!!!モー娘。ちゃんのあの一糸乱れぬフォーメーションダンスに入れてるの普通にすごい。あとももクロちゃんが出た際にはお世話になりました(唐突な業務連絡)
あと実はスタイルおばけですよね。腰の位置が二次元。「刀剣男子か?」ってぐらい高い。足長い。

ビフォーの時にも書いてましたが、好きになればなるほど目に入るヒナちゃんのMC力の高さ……いやほんっっとにすごい。
27時間テレビで驚いたのですが、目上の方にもしっかりと突っ込めてるのすごい。敬意は忘れず、きちんと的を得ているツッコミに感動すら覚えます。あと、きちんと受けたアドバイスを反映しているところ。たけしさんから教えてもらった英語勉強法が、今後の英会話伝言ゲームに生きることを願います。
アッでもそのままがいい

毎回死ぬほど笑わせてもらえる英会話伝言ゲームをはじめとして、バラエティ力もすごく高いですよね。基本ツッコミスタイルですけど、ボケ側に回った村上さんの可愛さはずるい。天然エピとチーちゃんの話に毎回ほっこりするタイプのオタクです。

あとこれは持論ですが、ヒナちゃんのARASHIラップは運気が上がる おそらく2018年イイトシ


【丸山 隆平】
before:
友人が「スタイルがバチクソにいい」と褒めていたな……ウッマジでスタイルが良い 腰の位置が高すぎるのでは?えっこの人が鵺野先生なの?ありがてぇ〜〜〜〜

after:
※語彙力は死んだ

 


スーパースター 東京事変


大体こんな気持ちになりながら応援してます


か、かっこいい………!!!!
上記したように、彼の投げキッスでエイトの沼に来てしまった女なのでついつい目で追ってしまう。素直に言います、推しです。
漫画や映画や、アニメが好きらしい丸ちゃん。だからなのか、所々に良い意味で「キャラクターっぽさ」があって最高に好きです。ぶっちゃけると2次元から飛び出してきた存在なんちゃうかと思ってます。本気と書いてマジです。

スタイルが良くてずるい。beforeでも書きましたけど、腰の位置がおかしい。底抜けに明るくて大体笑顔の丸ちゃんが、ふと気を抜いている表情にグッときます。瞬間瞬間がフォトジェニック。ずるい。かっこいい。

ギャグセンスが高すぎてずるい。ほんとに、毎回笑ってしまう……「十祭」の愛・革命で丸山ワールドに出会ってしまってから、彼のギャグで笑わなかった試しがない。あと、アドリブを振られた時の世界観が独特すぎると思う。どうしたらそんなに面白くなれるんだ。ずるい。
こんな調子で、書き連ねるときりがなく、ずるいずるい言い続けてしまうのでこの辺にします。閉店ガラガラ!!!

そんなスタイルとギャグセンスと優しさを支えている、繊細な思考がまた好きです。
あと演者気質なところも。ジャム魂レポかな?一曲一曲にイメージ(出てくる男性の)を付けて踊っていると話してた時は感動した……なんて丁寧な人だ……


【安田 章大】
before:
我らが地元のヒーロー!テレビで見るとつい応援してしまうあんちゃん。の割に、髪色がよく変わるようでなかなか覚えられない……

after:
努力の怪物や………

 

作詞作曲、ギター、ボーカル、たくさんの才能があるのに努力を惜しまないところにグッと(ry

まだわたしが知らない部分でも、たくさんの才能というか、可能性を持っているんだろうなと思う人。「俺節」をまとめたブログ等を観てから、演者としての安田君がすごく気になっています。

 

沼に落ちて以降、過去のライブ円盤を観たりしていますが、安田君は毎回たくさんの気持ちを込めて(みんなそうなんですけど)届けているなあ…という印象。たくさんのハートが入っているバケツを、ライブ1度に思い切りひっくり返していく人ですよね……受け止める方もすごく幸せな気持ちになりそう。アンコール間近に泣きそうになっているのを見て、ああ、好きだな~と思います(語彙力)

ライブでもかっこよかったり可愛かったり、抜かれた瞬間にバーーーーンと決めてて毎回ヴェッッッ(歓声)となる。

 

メンバーに対しても優しい。一人一人にあいさつをして、その返し方・声で調子を感じる?というエピソードがとっても好きです。MCでもグイグイ来るんじゃなくて、後方からほっこり眺めていたりして。「何番目かに愛してください」、という言葉のままの人ですよね。わたしには言えない言葉だとも思いますし。ぜってぇ一番がええもんな(強欲)かと思っていると強めの天然だったりするから本当に飽きない。ジャム魂MCダイジェストもおしみなく発揮されてて笑った。

 

ところで最近、安田君がいちごを食べられて泣いてる動画を観ました。

おそらく別次元では安田担だと強く確信しました。 

 

【錦戸 亮】

before:

お顔が綺麗で演技仕事が多い気がする…ラストフレンズの印象がすごい強いのでちょっと怖い…けどお顔が綺麗だよね…

 

after:

お顔が綺麗だよね~~~~~でもめっちゃかわいい。

えっ錦戸君とってもかわいくないですか?かわいい。もうなんかずっと鉄板で焼きそば作ってあげたい。でもこれ打ってるときに流してるMC(ジャム魂)から「最近焼きそば食べへん」って聞こえたので鉄板下げました。何言ってるんですかね。

 

メンバーと絡んでる時の末っ子感がすごくかわいい……特に好きなのが、英会話伝言ゲームの時に一生懸命村上君にヒントを伝えようとする錦戸君。手の形で伝えようとしてそっと注意されるのが可愛すぎる。横山君に当たりきついのもよい。後ハルカさんとのくだりが好きなので本当英会話伝言ゲームいい企画だよね(唐☆突)

 

あと、わたしは丸山推しなのでつい見ちゃうけどほほえみが可愛い。まだ関ジャニをぼんやりとしか知らない時、タオルに錦戸君の好きなものを刺繍してプレゼントしてたのがとってもかわいかった…思えばあのあたりから「あれっ…錦戸君可愛いな…?」を感じていたのかも知れない(笑)

噂のデートは拝んでから死にたいです。

 

あとほんっっっとに申し訳ないのですが、わたし錦戸君が作曲してるの知らなかったんですよ。それを前提として叫ばせてほしい。

 

 

TOKYO HOLIC最高にいい曲ですね…

 

いや、本当にかっこいい。しかもそれぞれのパートに見せ場がある。えっ天才か?

安田君の曲とはまた違った良さがありますよね。なんか毎回おしゃれでカッコいい。錦戸君のギターも毎回おしゃれでカッコいい。シュッとしていたいけど、溢れ出る可愛さが隠せてないのが良い。

 

 【大倉 忠義】

before:

噂のたっちょん。友達がすごく好きだったので、顔は一番に覚えた。なんかよくドラマで見る気がする。そして太鼓の達人

 after:

わたしは!大倉君の笑い声が好きすぎる芸人です!!

なんせ彼の印象が顔がいい・ドラマ・太鼓の達人だったもんで、バラエティで話している印象がなかったんですよね。だから初めて笑い声を聞いたときものすごくびっくりしたのを覚えております。めっちゃ大きな声で笑うよね。飛び道具か。はじめてコンサートのMCで聞いたときびっくりしたもんな。「SEじゃないんだ……」と思ったことを覚えています。驚くところそこ。

 

 笑い声をはじめとして(?)、とってもおおらかでいいですよね大倉君。自分にも相手にも。コメントに裏表がなくてすごい好き。なさすぎて時々毒舌ですが、それがいい。後リアクションもいい。毎回丸ちゃんのギャグに大声で笑ってくれてありがとう。(誰)こっそりタズラーグランプリが好きです。

 

あと顔がいいですよね…大体のメンバーの項目で言ってることは内緒です。

最近していた金髪+パーマがすごく好きで、「日本人でこんなに金髪が似合う人がいるんだな…」と感動していました。その時のジャムセッションが良すぎた…ありがてぇ……

 

余談ですが、大倉君ブログの二度寝する記事、テンポとゆるさが完璧すぎて大好きなので定期的にやってほしい。

 

 

 

 

やっと書き終わった…長い……

書き始めたのがおそらく去年の年末で、村上君の項目でずっと止まっていたので文体とテンションに谷のような差があって笑う。ごめんて。

そのままお蔵入りかな…と思っていたのですが、書き終えれたのはこれのおかげ。

 

関ジャニ'sエイターテインメント(初回限定盤) [DVD]

関ジャニ'sエイターテインメント(初回限定盤) [DVD]

 

 

そう、今日フラゲ日だったんですよね。

運よくフラゲできたので、ついさっきまで視聴していたんですけど良盤だった……また見返そう…

このジャムをきっかけにドボンした関ジャニ沼、これからも長いこと楽しんでいけますように!とりあえず今年のツアーは自分で当てるぞー!